×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

岡野キッドた~ちゃんの直撃雑記帖

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.ファイヴ
2.奥田瑛二
3.今市子
4.ヤマトタケル
5.ファウンテン
6.少年時代
7.田部京子
8.ママのベッドへいらっしゃい
9.高梨沙羅
10.悪魔のいけにえ2

美男ですね ~初回2時間スペシャル・エディション~ [DVD]
本当にわくわく毎週楽しみだったドラマです。何気なく見始めたけど,このドラマに出会えてよかった!と思えるドラマでした。ドラマのDVDなんて買ったことない私ですが,美男ですよ日本版のDVDはまだドラマが放映中から,発売されたら絶対買うと決めていました。何度も繰り返してみたくなるので…。このドラマを「タイトルが…。」とか「新人のジャニーズではね…。」などの理由でみなかった人,もったいないですよ。DVDでみてください。もちろん1話から最終話まで。私は48歳ですが,私と同年代の人が,なぜかハマっていってしまってます。ぜひみてほしいです。

ユナイテッド ミュンヘンの悲劇 [DVD]
英国フットボール史上において、最大の悲劇を取り扱った作品になります。

作品としてはサッカーの試合シーンは皆無で、当時のマンチェスターを彩った人々のに焦点を当てています。
圧倒的なのはジミー・マーフィー役/デイヴィッド・テナントの演技でしょう。
迫真と呼んでも足りない存在感と重みがあります。

事実かつ悲劇を取り扱った映画であるせいか、ドラマティックな演出は抑えられています。
が、中盤以降は涙が止まりません。安っぽい文章にしかなりませんが、感動や悲しみではなく涙しかでません。
台詞の一言一言が、表情のひとつひとつが実に重く大きく響きます。
途切れる可能性をつなぎ止める可能性もまた人の力であり、意志です。

輝かしいビッククラブとしての地位は、多くの困難にも挑み続けた結果なのでしょう。
現在のマンチェスターユナイテッドには日本人である香川真司が所属し、健闘しています。
香川も常に挑み続けて欲しいし、応援したいです。

自分もそうありたいと思います。

ホーム
 このアルバムはGOINGの中で一番いいと思う。前作の「かよわきエナジー」の時よりも、成長した楽曲達がいっぱい詰まっている。
 おすすめなのは、序盤の3曲と終盤の3曲。勢いがありつつも、胸キュンのメッセ-ジは健在で、特に「シンドローム」の "大人になるということは/夏が過ぎるということは/何度も僕ら旅に出る/広くなった世界" の部分は
このアルバムの中で一番好きなフレーズだ。
 GOINGらしさが全開のアルバム、1度は聞く価値があると思います。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!