×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

影のルーキーフォンちゃんの超絶携帯動画館

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.The Datsuns
2.ギャラクシー・クエスト
3.愛情物語
4.スナメリ
5.Art
6.須藤元気
7.Masterplan
8.
9.高橋まい
10.ダメおやじ

ティカル0:ザ・プリクェル 声・ノリ凄くいいです!!個人的には8番の曲が聞きやすいしオススメです!!
地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」 〇感想
ようやく「地頭本」を読みました。

「地頭力」という言葉も浸透してきており、最近は特に
スキル系の書籍が増えていることもあり、現在本書を
読むと内容については、目新しいさは感じません。

ただ、スキル系の情報(書籍)が増えている中で、
「地頭力」というテーマを設定し、スキルを体系的に
整理した点に、本書の価値はあると思いました。

全体的な感想は、世の中に様々な視点で語られている要素を
ある切り口(地頭力)で整理したものであると感じました。

フェルミ推定という言葉を知らなくても、フェルミ推定の
起源を知らなくても、最近では、仮説ベースで結論を導出
する問題に触れる機会が、以前に比べるとすごく増えています。

その際に、与えられた問いの分類や起源を正確に知って
いることは教養の1つにもなると思います。

地頭力のフレームワークにおいて、ベーススキルととして、
「論理思考力」と「直感力」が並列で定義されている点は
非常に興味深いです。

一時期の右脳ブームは去り、概念は定着しつつある現在、
頭の使い方も重要な要素であることを改めて感じました。

本書では、色々なスキルについて語られていますが、
三次元で構成された能力の組み合わせの考え方(1章)が、
地頭力の位置付けや必要性をよく表現していると感じました。

〇構成
本書の構成は下記のようになっていました。
・地頭力とは何かを説明
 −地頭力を3つの思考力と3つのベーススキルで定義
 
・フェルミ推定とは何かを説明
 −フェルミ推定の起源を解説

・フェルミ推定の活用方法を説明
 −例題を用いて考え方、プロセスを解説
 −6つの思考タイプを定義し、タイプ別のフェルミ推定の活用方法を解説

・地頭力を構成する3つの思考力を説明
 −各思考力の定義やポイントを解説

・地頭力を構成する3つのベーススキルを説明
 −各ベーススキルの定義を解説

・フェルミ推定の応用方法を説明

〇コメント
所々に出てくる他書を用いた例示が分かりやすく、引用が上手です。
そのため、参考文献の該当本も読んで見たくなります。

ラムネイッキ 田河水泡風テイスト、劇画タッチの作風など
色々と描けるところが楽しくすてきかと・・・

掲載がアダルト系ばかりなので
取り扱う内容シュールだったりもします。

収録作品
新緑篇
 忠僕ごろすけ奉公記(2002? サムソン)
 若いこだま(2003 サムソン)
 ラムネイッキ(2001 さぶ)
 強いぞ僕らの陸・海軍 僕もいくから君もいけ(2007 激男)
 強いぞ僕らの陸・海軍 マル秘兵器ケ號出撃ス(2007 激男)
 寝とぼけまら(1998 さぶ)
 ブンちゃん(1999 さぶ)
 ヘルスの若大将(2007 激男)
 こんにちは☆あお大将(2007 激男)
 試写室No.6(2007 激男)
 男と男の出逢う街(2004 麗人)

山脈篇
 保険医 大心院照男(1996? さぶ)
 垣間見の夜(2008 ウラゲキ)
 武士道男色物語 つばぜりあい(2008 ウラゲキ)
 山神(2001 サムソン)
 ふるちん酒・主任と俺(2008 G-men)
 ホテトルくん(1999 さぶ)
 男の料理入門(1998 さぶ)
 任侠残酷物語 恥のうわぬり(2007 SUPER SM-Z)
 親子の絆(2006 SUPER SM-Z)
 おとうさんはじめてのホテトル(2000 サムソン)
 勃てモノ探訪(2003 サムソン)

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!