×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

i-mobile
平野店長のんちゃんのあっさり携帯ムービー館

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.タジ・マハール
2.ポール・ウィンター
3.藤森亮一
4.エイリアンズ
5.マカロン
6.ガニメデ
7.上野樹里
8.ときめきトゥナイト
9.ロマンシング サガ ミンストレルソング
10.赤飯パン

Avengers
長さ:: 1:31 分

その他のマーベル映画のアートブックと同様にこの本は分厚くて大きい。272ページというボリュームは『The Art of Captain America: The First Avenger』や『The Art of Thor』の240ページと比べてもその量の多さがわかると思う。

アートブックを入れる事のできるカバー兼ブックケースも素晴らしい出来だ。

映画のほとんどがカバーされている。アベンジャーズそれぞれの新しいコスチュームのデザイン、ロキ、チタウリ(劇中敵のエイリアン)、飛来するリバイアサン、ニック・フューリーや戦士たちのデザインなど。アート作品は素晴らしくどれも大きく印刷されている。キャラクター達は主にアンディ・パーク(Andy Park)とチャーリー・ウェン(Charlie Wen)によって描かれている。それらのほとんどはそれぞれの俳優の特徴をよく捉えている。いつものことながらアイアンマンのデザインは素晴らしい。これまでに自身の映画アートブックが出版されていない為必然的だが、数ページに渡って収録されているハルクのデザイン画は全て初公開のものだ。

キャラクターだけでなく沢山の場所や小物、乗り物などのコンセプトアートも収録されている。ブルース・バナーの隠れ家やスタークタワーに設置されているアイアンマンスーツを着脱する装置の詳細な解説、ブラック・ウィドウが拘束されていた倉庫、ヘリキャリアー内外の詳細、ロキが脱出したトンネルまでも見ることができる。劇中に出てくるガジェット類は小物のセクションに収録されている。多種多様なホークアイの弓矢、武器、空中で装着するアイアンマン マーク7のシークエンスなど。幾つかの絵は詳細まで描きこまれており見るところがたくさんある。どれも素晴らしい出来だ。

これだけの数のキャラクターや場所のためか、紙面のレイアウトが少し乱雑なように感じた。内容は劇中で出てくる順番に沿って紹介されている。

本文では劇中の様々な場面を詳細に解説しており、とても読み応えがある。これらは特にオリジナルのコミック版と映画版の違いをしっかり考察したい人にはとても興味深いものだろう。

有益な情報が満載の素晴らしいアートブックであると同時にとても良い映画のガイドブックとなっている。とてもお勧めだ。

(私のブログでもっとたくさん中身を見ていただけます。私のアマゾンプロフィールからブログへ行けます。)

アイアンマン 3D iPhone ケース LED ライト 付き IRONMAN MARKVII ホームボタンシール セット
結構はめたときしっかりしてたし周りがかなりビックリしててかなり面白いかった

NZXT ブルーLED搭載200mmファン 回転数700rpm エアフロー103cfm 20dBA 【3/4ピン接続対応】 RF-FZ20S-U1
大きな200mmファンとはいえ、5910円の値段は高いですね。
自分が購入したときは、2780円でした。
この評価は、2780円での場合です。

Phantom530で使用しています。
もうひとつの同じようなサイドパネル専用のファンはトップに取り付けようとしたら、少々加工が必要でした。ま、サイドパネル専用と表記されてるわけですから文句は言えませんが。
こちらは加工不要です。

こちらはファンのブレードが透明です。サイドパネル専用はブレードが白です。
個人的には、白いブレードの方がPhantomに似合う気がしますが、スペック上はこちらの方が静音で風量もあるみたいです。おすすめします。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!